展示会の小規模ブース出展なら「展示会パッケージブース.COM」展示会のプロフェッショナルに、ブース設計から設営まで一貫してお任せください!

お客様の声

会社名:福島印刷様
展示会:ITWEEK 2015春

村本部長 営業部門東京営業部の統括責任者
今村プロデューサー東京営業部プロデューサー

新規のお客さまへのご提案、DM部門サービスの立ち上げ、商品開発をご担当

堺部長営業推進部門兼プロデューサー
業務内容

DM(ダイレクトマーケティング)をメインにされている通信販売、小売流通、BtoC向け、事務通信DM(官公庁・役所)カタログDMなどを本格DMと呼び、福島印刷様はBtoC向けの軽量DMを得意とされている

こだわり

独自のフルカラープリンターを導入し、丁寧で細かな仕事を心がけています。多種にわたる印刷データを一本化することで、少量発注でもDM作成対応ができる仕組みを導入。
コミュニケーションの適切性を追求し、新しい形や開封率以上に、お客様にとってなにが必要なのかを考えて業務活動をしています。
会社ホームページ http://www.fuku.co.jp/index.html

今回出展を決めた理由
  • 新規開拓をするためです。従来は強い営業マンによる営業依存や、テレアポで新規営業活動をしていたが、業界関係者の方が一堂に会する 展示会に出展し、新規営業活動を促進したいからです。
  • 自社のコンテンツがお客様に響くかの確認、 並びに弊社のコンテンツを市場にマッチングさせ、再発信をしたいため。
今後の販売戦略
  • 展示会に出展し、新しい顧客との関係を作る事
  • お客さまからの紹介
  • 紹介による営業活動
  • セミナーの開催等も今後検討したい
今回レプラスデザインに発注を決めた理由

今回はレプラスデザインと他社の2社コンペでしたが、 下記の理由でレプラスデザインさんに決定しました。

  • 初めての出展であったにもかかわらず、 細かく話を聞いていただけたこと。
  • 出展の事に対して多岐にわたり、相談できたこと。
  • 出展までのスケジュールを決めて頂き、 いつまでに何をしたら良いかが分かったこと。

それらの、献身的な姿勢から、レプラスデザインさんに発注しました。 金額面もデザインも対応も、最終的に御社に頼んで良かったと思っています。

ブースを出展するにあたり、不安だったこと
  • 来場者が商談席に座っていただけるか。
  • プレゼンでどれだけ人が立ち止まってくれるか。
結果
  • 満席状態があった。
  • はじめはなかなか集客が難しかったのですが、プレゼンのコンテンツを興味の引く1つに絞ったことが良かった。

受注から撤去完了までの体制

おおまかな日程に沿って動いたが、サインデータの入稿までの文字の書体などのやりとりが長く、最初の段階では先が見えず大変だった。直前の様々なお願いに、献身的に対応してくれたことが良かったです。

出展したブースに対する他社からの感想

他社から、初出展には思えない程、完成度が高いブースですねとお声かけ頂きました。
派手すぎず、印刷会社っぽくないイメージをコンセプトにしたため、コンテンツに目を向けて下さる方が多かったです。
レプラスデザインさんの展示システム、「ECO-BOX」が適度な光の演出を出していたため、来場者様に対するアイキャッチとなりました。独自のロール型、多品種少量生産の印刷物が目を引き、来場者様が強く興味を示しているようでした。

レプラスデザインは貴社のパートナーになれますか

初めての出展で丁寧な対応がよかった。今後も、展示会等、様々なプロモーション戦略を立てる際は相談させていただきたいです。
何よりも、アイキャッチ等、惹きつけるブースとなりましたので、結果が出て本当によかったです。